この記事は約 2 23 秒で読めます。

ダイエットを行って体重を減らせられるのは大変良いことです。

しかし、その際に「ここのお肉だけは残っておいて欲しい」というものがありますよね?例えばバストのお肉とか。

ダイエットに成功したのはいいものの、バストダウンもしてしまうと女性らしい魅力も減ってしまいます。

何とかしてそれだけは防ぎたいですよね。

そこでこちらでは、体重を落としながらもバストのサイズはそのまま、あるいはバストアップにつながる方法をご紹介します。

どうして胸から痩せるの?

ダイエットをすると胸から痩せる」なんて方はきっと多いことでしょう。

確かに女性がダイエットを行うと、胸の脂肪から落ちていきます。

これは一体どうしてなのでしょうか?

いろいろな説がありますが、胸の脂肪は健康維持で一番関係していない脂肪だからまずその脂肪からなくなっていくというものがあります。

確かに、胸の脂肪は何らかの臓器に大きく関係しているということはありませんよね。

また、ダイエットをしても胸のボリュームが変わらないという方もいらっしゃいますので、ダイエットによるサイズダウンには個人差があるようです。

ダイエットでバストダウンしてしまう体質であるのならば、なるべくそれを防ぐダイエット方法を行わなければなりません。

胸痩せリスクを下げるダイエット法はこれ!

食事管理

まず、食事管理によるダイエットとしては、バストアップに効果的なイソフラボンを多く含む大豆、ボロンが豊富なキャベツを食べましょう。

これらは、バストアップに効果的な栄養素だけでなく、ダイエットでは欠かすことのできない食物繊維に富んでおり低カロリーですから、ダイエットに大変向いている食材だと言えます。

しかし、それらの食材ばかりを食べていてはいけません。

栄養バランスのとれた食事を、規則正しくとるようにしましょう。

そのような食生活はバストアップだけでなくダイエットでの大原則になります。

運動

運動によってバストダウンを防ぐには様々なトレーニングに加え、大胸筋のトレーニングも追加して行うと良いでしょう。

大胸筋は胸の脂肪を支える基礎です。その基礎をしっかりとしたものにすれば、バストアップも期待できます。

さらに、大胸筋を鍛えると形も良くなりますからお勧めです。

以前の項目でご紹介した大胸筋トレーニングを参考にされてみてはいかがでしょうか?

このように、ダイエットの中に少しの工夫を取り入れるだけで、ダイエットでのバストダウンを防ぐことが出来ます。

上記のような方法を併用すれば、メリハリのある美しい体になれること間違いなしです。

今一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
管理人:みゆき

管理人:みゆき

はじめまして。このサイトを管理しているみゆきと言います。私はもともと胸がBカップしかなくてよく友達からバカにされたりしていました。悔しくて自分なりにバストアップするための方法を調べて実践した結果、今ではFカップのブラでも少しキツいくらいにまで成長することができました。私が実践してきた方法やマッサージのやり方、バストアップに効果的な食事やサプリなどについて解説しているので、参考にしてみてくださいね♪