この記事は約 5 18 秒で読めます。

あなたはプロテインに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

私はもともとプロテインと聞くと、スポーツ選手やアスリートたちが常に飲んでいるものというイメージくらいしかありませんでした。

筋肉アップのために飲んだり、きれいに筋肉をつけるためなど、通常の運動に加えプロテインを飲むことで一気にその運動の効果を最大限に高めてくれる強力な栄養剤というような認識でした。

そもそも普段の生活の中でプロテインを飲むと言う考えは私にはありませんでした。

ましてや筋肉をつけてゴリゴリマッチョになってしまうなんてやだなーと思っているくらいでした。プロテイン=マッチョと言う固定概念があったためです。

なので、最初プロテインでバストアップをすることができると聞いても嘘だろうと思っていました。プロテインのどういう作用でバストアップをするのかとても疑問ではないですか?

この記事では私が調べたプロテインとバストアップの関係を徹底的にお伝えしていきたいと思います。

女性であればだれでも自分の胸のサイズは気になりますよね?

普段異性と接しているときに、目線がさりげなく胸元を見ているということがあるということに気が付いた経験はきっと誰にもあるはずです。

男性は小さくてもいいなんて口でいっていても、実際に思っている人なんていないですよね?なんだかんだ大きいに越した事はないですから。

プロテインを飲むことでバストアップするならばぜひ試してみたいですよね?

プロテインはどういう時に活用するものなの?

まずプロテインとは、日本では「健康食品」というものに区分されています。

筋肉増強のためのものではなく、「健康を維持する」目的として作られたものだということですね。

実はひと口にプロテインと言っても、プロテインにはいろんな種類があります。目的によって、どんなものが配合されているプロテインなのかを自分で選ぶ必要があるということですね。

必要な栄養素を摂取するのに野菜など食べ物で摂取しようとするとかなりたくさんの種類と量を食べないと、完璧に体内に入ることは難しいため、それを補助するためにプロテインを活用するということになります。

プロテインには様々な種類がありますが、基本的にはプロテインの主成分は「たんぱく質」です。

バストアップにはたんぱく質が鍵となる!

バストアップに絶対にかかせないのがたんぱく質なんです。

たんぱく質の性質としては体の中に筋肉や血を作ってくれるものです。生きていく上で最低限のたんぱく質は絶対に必要なので「5大栄養素」のひとつに設定されています。

しかしたんぱく質を普通に摂取しようとしても、1日に必要な量を食事だけで補うのは難しいです。

普段の食事からでは難しいたんぱく質の十分な摂取を、簡単にすることができるのがプロテインの最大のメリットと考えることができます。

たんぱく質よりも吸収に優れているアミノ酸!

更に、たんぱく質が体内で効率的に吸収されて使用されるためにはたんぱく質をさらに細かく「アミノ酸」まで分解する必要があります。

たんぱく質というのはアミノ酸というものが寄せ集まってでできているものなのですが、たんぱく質を体に摂りいれたときに身体の中で一度アミノ酸までバラバラにしないと吸収ができないんですね。

プロテインに配合されているたんぱく質は、最初からこのアミノ酸という分子レベルが小さい状態までバラバラにされて使用されることがほとんどです。

そして、そのアミノ酸には人間の体内で合成できない必須アミノ酸と、人間の身体の中で合成が可能な非必須アミノ酸という2つに分けて考えることができます。

食事から摂りいれたいのは、人間の身体の中で合成ができない「必須アミノ酸」ということになりますね。

食事だけで必須アミノ酸を摂取することはなかなか難しいといえます。

この必須アミノ酸を効率よく摂取するために様々な種類のプロテインが存在しているということなのです。

なのでバランスよく取れるプロテインをのむことをお勧めします。

なぜたんぱく質=アミノ酸がバストにとって必要なのか?

プロテインの大きな役割として、バストに十分な栄養を届けるためにアミノ酸を摂取することが重要になってくるということは先述した通りです。

では、身体に摂りいれたアミノ酸はどのようにしてバストアップに役立ってくれるのでしょうか。

バストを大きくするには大胸筋・乳腺・脂肪この3つでバストが形成されています。

プロテインにはこの3つを成長させる機能がついています。

なので、プロテインは飲むだけでバストアップに役立ってくれるものと言ってもよいかと思います。

プロテインはどれぐらいの効果があるの?

プロテインの主成分はたんぱく質であるとお伝えしましたが、女性ホルモンを作る材料となる成分も実はこのたんぱく質になります。

バストアップを考えたときに女性ホルモンは切っても切り離せない関係ですね。

女性ホルモンの分泌量が上がっていくことで乳腺が発達していき、これによりバストアップすることが可能になります。

また、胸はほぼ脂肪でできていますが、プロテインを摂取することで質のいい脂肪をバストに届けることができます。

ほしのあきさんがバストアップに成功したことをテレビでもやっていましたよね。

プロテインを飲んで10キロ太り、その後運動して体重だけ元に戻すというような内容でした。

かなり努力されたとは思いますがバストは確実にサイズアップしていましたよね。

そもそも元々痩せている痩せ型さんは、脂肪がないのでバストもなかなか大きくなりづらいと言われています。逆に、ぽっちゃりしている人はバストも大きいことが多いですよね。

結果的に、脂肪を一度つけてバストに脂肪を行き渡らせてから、適切な運動食事でダイエットをすることで理想のバストと体型が手に入るというわけです。

プロテインは普通に食事でたんぱく質を摂りいれるよりも吸収率がとてもいいのが特徴です。

プロテインの上質なたんぱく質を上手に摂取してバストアップを実現させましょう。

The following two tabs change content below.
管理人:みゆき

管理人:みゆき

はじめまして。このサイトを管理しているみゆきと言います。私はもともと胸がBカップしかなくてよく友達からバカにされたりしていました。悔しくて自分なりにバストアップするための方法を調べて実践した結果、今ではFカップのブラでも少しキツいくらいにまで成長することができました。私が実践してきた方法やマッサージのやり方、バストアップに効果的な食事やサプリなどについて解説しているので、参考にしてみてくださいね♪