この記事は約 2 33 秒で読めます。

マッサージもバストアップには大変効果的です。

というのも、マッサージによって血液やリンパの流れをより良くしてあげると、バストアップをする上で必要となる栄養素さらには女性ホルモンがバストへと十分に行き渡るようになるからなんですね。

乳腺を発達させる女性ホルモンがきちんと行き届くようになるんですね。

さらに、バストアップを目指して服用しているサプリメント、意識して食べているバストアップに効果的な食べ物の栄養素もしっかりと届けられますから、より効率的にバストアップが実現します。

さらに、マッサージによって乳腺を適度に刺激してあげることによってハリが生まれたり、形が良くなったりします。

そんな嬉しい効果が目白押しのバストアップマッサージとなれば、是非とも試してみたいものですよね。

そこでこちらでは、誰でも簡単にできるバストアップマッサージをご紹介します。

様々な効果のあるマッサージ!これであなたも夢のグラマーさんに

バストラインをはっきりとさせメリハリを

谷間ができるバストになるには、バストの内から外へとマッサージをしましょう。

  1. 外側から内側へと、手でバストを持ち上げるようにして円を描くイメージでマッサージしてください。
  2. 左側の場合には右手で行うというように、マッサージする乳房と逆の手を使うのがポイントとなります。
    バストを丸くすることを意識してリズミカルに行ってください。

中央に寄せてバストアップ!

バストは垂れ下がることに注意が向けられがちですが、バストアップを目指すのであれば横に広がることも避けなければなりません。

背中へと流れがちなバストのお肉を、中央に寄せることによってボリュームダウンを防ぎバストアップさせましょう。

  1. 両手をそれぞれのバストの腋に添え、脇腹から背中当たりにあるお肉を中央へと寄せてくるようにマッサージしましょう。
  2. 仕上げには、バストの下に手を添えて抱え込むようにしてバストを持ち上げてください。

乳腺を刺激してバストアップ!

乳腺を刺激することによって、ボリュームアップを目指しましょう。

  1. 右胸の下に手を置いてください。
    そして左右の手を使って交互にバストをすくい上げるようにして、上へ上へとバストを持ってきましょう。
  2. これを左右両方、バストの下にあるお肉を引き上げて胸のお肉にするように行ってください。

これらのマッサージをそれぞれ1日1回、10~15分ほどの時間をかけてしっかりと行ってください。

半身浴中やお風呂あがり、さらには寝る前の入眠儀式として行うと良いでしょう。

リラックスしているときに行って下さいね。

毎日の習慣として、欠かさず継続することが大切になってきます。

次の項目では、バストアップマッサージで気をつけたい注意点についてご紹介します。

The following two tabs change content below.
管理人:みゆき

管理人:みゆき

はじめまして。このサイトを管理しているみゆきと言います。私はもともと胸がBカップしかなくてよく友達からバカにされたりしていました。悔しくて自分なりにバストアップするための方法を調べて実践した結果、今ではFカップのブラでも少しキツいくらいにまで成長することができました。私が実践してきた方法やマッサージのやり方、バストアップに効果的な食事やサプリなどについて解説しているので、参考にしてみてくださいね♪